株式会社fleston

ECに必要なビジュアルの制作から商品登録まで必要な制作や作業を⼀括してご依頼 !!ささげとは?3つ作業の頭⽂字から「ささげ」と呼ばれています。


写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

ささげ業務とは、「撮影、採寸、原稿」の三種類の業務を行う仕事を指します。ホームページ作成ではこの三つの作業は大変重要で、ホームページ全体の質、伝えたいことの印象も左右します。しかし必要な画像の撮影、掲載する物のサイズなどの情報を正確に調べる採寸、紹介の文章作成の三種類の作業を全て自分で解決することは手間が多く大変で、なおかつスピードも重視される作業工程です。このような場合はささげ業務を行っている外部に協力を得ることで負担を軽減させ、解決することができます。 株式会社フレストンでは質が良く素早いささげ業務を行うことによってホームページ作成を快適に、スムーズに行うお手伝いをしています。直接の持ち込みではなく商品の配送で依頼品を預けることができるため気軽に申し込みが行えます。ささげ業務が終わり次第加工済みの画像データや採寸データ、原稿などを同時に納品することですぐに作業に取り掛かることができます。
Tagged on: ,株式会社fleston